結婚式に出席させて頂きました。

会場は、

東京から離れた森の中。


スーツもドレスも禁止です。


ドレスコードは汚れてもいい靴。



森の中に着いたらね


この日の為に作られたツリーハウスから


新郎新婦が登場?




わかるかな?







ツリーハウスはこんな感じ。




そして、新郎新婦を囲んで

ラジオ体操(なぜか三線のメロディ
で、おばあちゃんが説明してくれる
バージョン(笑))したり


しっかり森の中で遊ぶ準備して、



皆で、森の中のツリーハウス探検したり


ブランコに乗せてもらったりしたの。


でも、そのブランコが木と木で
結ばれて出来てたりして、


真下が深い川みたくなってるから
とってもドキドキで、

怖いーって言ってたら

知らない間にオーバーオールに
着替えている新郎新婦が手伝って
くれた!!


そして、まるでディズニーランドの
アトラクションのスタッフさんの
ように、次々と集まってきた皆を
1人ずつ
ブランコに乗せてあげる新郎新婦…


君たち、いい人過ぎる…号泣。


ほかにも、

ワークショップがあったり

ライブもあって、まるで夏フェス(笑)。


主役は大自然とみーんな(100人くらい!)。

って感じで、


本当に素晴らしいウェディングでした。


お料理もお野菜いっぱい。

わかるかな〜?





アップにしてみた。
チキンね。








前日から泊まれたメンバーは

バーベキューやキャンプファイヤー
も楽しんでいてね。
その準備も、もちろん新郎新婦。



1年かけて彼らがゼロから
作り上げたウェディング。


お天気が良くて本当に良かった。


子供も大人も、みーんな笑顔で
ひとつになって、


ふたりが今後どうやって生きて
いきたいのかが、ひしひし伝わって


そして、今日までの苦労を想像すると


何度もウルウルなっちゃった。



本当に本当に、おめでとう!


末永くお幸せに…というより


また一緒に


幸せな時間を過ごそうね。


そして、明日はきっと、、、


私、、、









筋肉痛。










先週の金曜日は

4月25日からグランドオープンする

神戸国際会館の屋上庭園

内覧会レセプションパーティにて


プラントハンター、西畠清順さん

庭園と隣接するTOOTH TOOTH
ガーデンレストランを運営する
(株)ポトマックの金指社長

神戸国際会館の南野さんをお迎え
しました☆



代々木ビレッジも手がける西畠さん

もはや存在自体がマイナスイオン。

草食男子とは全然違う

ワイルドさもあって
植物への愛に溢れてて


まさにプラントハンター男子!
(そのままやん。。。)


誰もが西畠さんの魅力に
釘づけって感じだった。





庭園のシンボルツリーは
なんと樹齢500年のオリーブ。


コレ!





大きいんだよぉ。


スペインからやってきたのだよ。



庭園は、こんな感じ。






って、

全体像、全然見えてないよね。。


色んな、

見たことのない植物たち

いっぱいいるよ〜。

見上げると空!なんだよ〜。


だって、ここは屋上だから!




ガーデンレストランも

シックな雰囲気にリニューアル。


ワインとグリル料理が充実みたい。



テラス席、気持ちいいだろうなぁ。

ワイン飲みたいねぇ。。。


ニュース記事はこちらね。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150428-00000007-minkei-l28


また夏になると
緑がどんどん生い茂るみたいだよ〜。


色んな国で育った植物達に
植物園とはまた違ったカタチで
会いにいけるって

素晴らしいね。


心が満たされます。











新年、あけまして

おめでとうございます☆



実は


先日まで
奄美大島にいたよ〜。



そう、先日の写真の場所は


奄美大島だったのでした。



沢山のお友達のみんなや


奄美大島で出会った
お父さん、お母さん。


笑顔の素敵なあの人、この人。


色んな出会いもあって


緩やかな時間が流れてて



ちょっぴり、のんびり出来たよ。




そして、毎日何かしら
飲んでたよ。


黒糖焼酎、高山。


美味しかったなぁ…



ボジョレーも持参ね。

これも好評だった〜☆


奄美大島はオシャレなお店も
いっぱいあって


こんなカフェでランチ〜








そして、、、




今年も、このブログは

ゆるゆる行きたいと


思ってるから


フィガロ等々のコラムの口調とは

違うけど、ごめんね。


今年も、のんびり


お付き合いください。


きっと、それが、


長く続いてゆく秘訣?



そして、


さっきから羊年だから


羊を思い出そうとするんだけど


ヤギばっかり出てきちゃう〜


今年もこんな感じだけど、

よろしくね〜☆


また書くよ〜!









さて、ここは何処でしょう?





今年もいっぱいありがとう
ございました。



まだまだ色々、お仕事の
ご報告出来てないけれど


それは改めて…。



ここが何処かもまた明日☆



今年も本当に沢山の方に

助けてもらったなぁ…


というのが、


年の瀬に思うことです。




世界中の人が

心穏やかに新年を迎えられますように。




皆さま、


良いお年をお迎えください☆







脚本を書く取材の為に

勝沼のワイナリーを巡ってきたよ。


葡萄ちゃん達が可愛いったら
可愛いったら、もう。



すごく大事に育てられてるんだよ〜。





空気も美味しくて


お昼から飲むワインは自堕落な
バカンス気分で楽しかったぁ。


生産者さんの想いも色々聞かせて頂き

勇気と感動と元気をもらった旅でも
あったよ。


また改めて書くね!









↑まだ何もシールが貼られていない
まっさらなボード☆


本当は先週の月曜日に書きたかったのだけど

改めて。。。

『るろうに剣心 京都大火編』
大ヒット御礼 日本全国横断ツアー
舞台挨拶 ニッポン大火編
(↑これが全部でひとつのタイトル!)


にて、

佐藤健さん
青木崇高さん
大友啓史監督を

お迎えしました。

どんな感じで巡ったのかは
私の以前のブログをご覧頂くとして

博多、広島、大阪、京都、名古屋
札幌、仙台、盛岡、埼玉、東京

の皆さんとお会いして全部で12回!
まったく1つとして同じ内容はない
楽しいお話でいっぱいだった。

前日までフィリピンで1万人以上の
熱狂的なファンの方々に出迎えられた

その模様を説明してくださったり
上映後の舞台挨拶ではお客様からの
質問にお答えしたり、、、。

印象的だったのはね、

今回の上映後トップバッター“広島”での

「剣心の納刀のシーンが好きなのですが
今回は前回とまた違っていましたよね。
アレは佐藤さんが考えられたのですか?」

というご質問(ちなみに可愛い女性の方から
のクエスチョンだったのですよ)。

最初の一問目から、そう来たか〜って感じで

宣伝さんも「さすがファンの方からの質問は
色々気づかされることも多いですね〜」って
ビックリされていたよ。

多かったのは、

「大変だったシーンは、どこですか?」
「刀は本当に重たいのですか?」

というご質問だったかなぁ。

それでも、佐藤さんや青木さんは毎回
違うシーンを答えてくださってた。

監督はその答に対して、色々詳しく
ご説明くださったりして、
お三方のリズミカルで楽しいトークは
ほんと聞いてて飽きなかった!(←もはや観客)


他には、剣心の格好をして駆けつけてくださった
女性から

「私はアクション映画が大好きなのですが、
剣心のアクションは感情も表現されている
ような気がしました。

アクションしながら感情を乗せるのは
大変だったのではないですか?」

とかね。

「どこかのインタビューで読んだのですが
佐藤さんは“本当は水の上を走りたかった”って
仰っていましたが、どうしてそんな事を思える
んですか?(大変なのにっていう意味ね)」

という質問には、会場から笑いも。

その時、佐藤さんは

「それは女性にはちょっとわからない感覚かも
知れないんですけど、男は水の上を走りたいもん
なんですよ。」

って仰ったんだよね。


私もそのインタビュー記事は読んだ記憶があって
そこには

「剣心は水の上も走りそうな気がしたから
アクション監督に相談したんだけど、色々物理的に
難しいことがわかった。」

みたいな事が書いてあったような。。

その回の舞台挨拶が終った後は
監督も、「あの“男は水の上を走りたいものだ”って
名言だなぁ。」って感心していらした。

名言決定!

そして、

青木崇高さんは、今回ほとんどの舞台挨拶で
各地の野球キャップ(札幌なら日ハムとかね☆)
を被ってご登場。

しかもそのキャップには、3名のサインと
映画タイトルと日付が書かれていて、
ラストのラストで投げて皆さんにプレゼント
をしていたんだよね。

これは青木さんのアイデアで、青木さん自ら
事前に全部のキャップを取り寄せてくださって
いてね。

しかも舞台挨拶直前に控室でサインを書く
っていう地道な作業をされていたのだよ。

今回の舞台挨拶では、お三方の地元凱旋も
実現して、これが盛り上がったんだ〜。

青木さんは大阪。
大阪では阪神タイガースのキャップを被って
いったのだけど、
ラストに脱いで客席に放り投げたら
急いで近鉄のキャップをかぶるっていう

芸がこまかい!!!!

そうそう、京都では弥彦役の大八木凱斗くん
がサプライス登場!佐藤さんと青木さんから
頭をこねくり回されてた!

盛岡は、大友監督の地元であったかい歓迎が。
フォーラム盛岡では「京都大火編」の初日に
世界最速上映が行われて、
深夜12時から上映がスタートしたのです。
(大友監督の電話でのカウントダウンも
あったそう!)
色々イベントもあったり関連のお店では
オリジナルメニューも考案されて
志々雄のペペロンチーノや
剣心のミックスピザ等々。

そんなこんなをご紹介したら
佐藤さん、オリジナルメニューに興味津々。
ちなみに志々雄のペペロンチーノは
太めのパスタ(フェットゥチーネかな)に
なってるんだって。包帯。。。笑。
それにかなり辛いらしい、、苦笑。
「考えた人すごい!」と皆さんから絶賛の声が。
そして剣心のミックスピザは中央に
赤ピーマンでクロスが描かれているとか。。
全国展開を願いましょう。

ここでの舞台挨拶では、女の子の持っているウチワに
「剣心」って書かれているかと思いきや
「啓史」と書かれているのを青木さんが発見!
監督が「やらせじゃないからね!」と強く否定
されていたよ(笑)。

最後に、佐藤さんの地元の埼玉では
「僕もこの映画館によく通っていたから、今は
ここ(ステージ)っていうより、あっち(観客)
の気分」って仰って、観客の皆さんは「やん♡」
ってなってた。
きゃーって感じより「やん♡」って感じだった☆
佐藤さんも明らかにこれまでよりもリラックス
されていて、和やか〜ないい雰囲気だったなぁ。
そして、ラスト東京2回。

こちらは前回のブログに書いたから
そちらを読んでみてね。

振り返ると、個人的には
毎回キャストの皆さんからのメッセージを
ご紹介したり、大阪ではオトナな事情のムチャぶり
も敢行したり(笑)、札幌行きが欠航になったりと
色々大変なこともあったけれど、
沢山のスタッフさんのおかげで無事全て終える
ことが出来たことが本当にありがたくて感謝の
気持ちでいっぱいです。

2年前もこうして一緒に回らせて頂いたけれど
佐藤さんはその時よりも更に格段に本作への
愛情や責任感や自信やいろーんなものがパワーアップ
され、それは様々な行動の端々にも現れている
ように感じて、沢山の刺激を頂きました。

大友監督は、あんな大成功を収められても
気さくさは全然変わっていなくて、まだまだ
『伝説の最期編』公開に向けて&more,お忙しいにも
関わらず、パワフルに且つキャストのおふたりを
目立たせながらも盛り上げてくださって、
尋常じゃない数のキャストやスタッフの皆さんが
ついていきたいと思うお人柄の片鱗を垣間見せて
頂いたような気がします。

大友組さんTwitterでUPしてくださってました。
Mさんありがとうございます!


https://twitter.com/TeamOTOMO/status/498474120049197056/photo/1

青木さんとは今回が初めてだったけれど
各地で見せてくださるサービス精神や
豪快キャラクターの裏にお優しい配慮に
じーんとさせられました。

そして、ひたすら奔走してくださったスタッフさん達、
メイクさんやマネージャーさんや沢山のステキな
皆さんとご一緒させて頂けて、本当にありがとう
ございました。

ブログを振り返ると

mic、食べてばっかりやん!
と思われそうだけど

ええ、ええ、実際そうなのですが、
(もはや自分がどこにいるのか不明!
な時は頂いた名物おやつで場所を確認(笑))


ひとつ思ったのはね。

やっぱり、地元って大切だなぁってこと。
お三方もそうだったけれど
やっぱり自分の地元に来ると落ち着いたり
「帰ってきた〜!」って思えたり

もちろん、新しい土地へ行くことのワクワクも
同じくらい大切。


でも、

ふだん東京で暮らしているとあまり考えないけど
こうして、一気に色んな土地を回らせて頂くと
地元への愛着が浮き彫りになって、そういう感情が
私の中に染みこんでいることを再確認したのです。

日本では、まだまだ故郷で暮らしたいのに
暮らせない方もいるから、ひとりでも多くの方が
また故郷で暮らすことが出来たらいいなって
思ったりもしたよ。

そんなこんなで改めて、
今回お越しくださったお客様
(質問したくて手を上げてくださった方、
全員当てられなくて本当にごめんなさい。)


スタッフの皆様、
本当にありがとうございました☆


最後にシールが全部「実行」されたお写真。



皆さん笑顔☆




















 



そして、いざ東京へ。

戻ってきた〜!

と言っても、この日の朝6時には
羽田空港にいたけれど♪


いつもは都会の喧騒なんて
まったくもう。。

なんて思うけど、
今夜に限っては、ビッグタクシー
から見える新宿のアレコレが愛しいわ(笑)。


1回目は新宿バルト9。

そして2回目にして弾丸ツアー
ラストを飾るのは新宿ピカデリー。

ここにはマスコミの皆さんも沢山
来てくださっていたよ。

会場の熱くてあったかい拍手で
迎えられて

お三方は疲れも見せず、
フィリピンのお話やファンタジア国際映画祭

そしてこの弾丸ツアーについて語られ


ラストには、

私が僭越ながら、
藤原竜也さんからの手紙を読み上げ
させてもらったよ。


ここで噛んだら台無し!と思って
ヒヤヒヤだったわよ♪


(何とかダイジョウブダッタ。。)


そんなこんなの演出もありつつ

9月13日から公開の

『伝説の最期編』に向けて

ますますの応援を皆さんにお願い
しながら、この弾丸ツアー幕を
閉じました。





この写真は、新宿ピカデリーで
撮影させて頂いたもの。
(監督の後ろ姿が、、監督ゴメンナサイ!)


各地で撮った皆さんの写真を
日本地図に貼ってくださっている
のです。

これを見て皆さん感慨深げだったぁ。


この夏休み&台風のさなか

誰も怪我することなく、全て敢行
することが出来て本当に良かった。


後で、まとめを書くけど

お世話になった皆さま
お客様、ありがとうございました!




































きゃあぁぁ、

ブログが盛岡で止まってた。。。

そして1週間が経ってる。。。


私の記憶はいずこへ??


という訳で、
チェックしてくださってた方
本当にごめんなさい。


さっそく振り返るね!

無事、監督の地元である盛岡が終わり

ギリギリインの新幹線で埼玉へ。

そう言えば私、牛タン弁当載せてた??

記憶がないので、トップに載せたよ。


美味しかったんだよ〜スープが
これまた。。。感涙。


そして、盛岡から一気に埼玉へ。


ここでお弁当〜☆



このお弁当にプラスお蕎麦も
ついてた!
盛岡といえば”お蕎麦”だもんね。
わんこ!


埼玉での舞台挨拶は、佐藤さんの
地元でもあるので

佐藤さんは思いっきりリラックス
モードで
アットホームな感じで
ちょっと特別な雰囲気だったかなぁ。


個人的には神木隆之介さんのマネが
妙にお上手過ぎてツボでした。



そして、いよいよ東京へ〜。

この頃、私は若干魂が抜けかけて
いたよ♪











気づくと、こんな時間になってた…


昨日は、名古屋から札幌に飛ぶ予定が

台風により欠航。。。


どうする? どうなる?


という事で、急遽、東京に戻ることに。



そして、

今朝6時台の飛行機で千歳空港へ。


無事、札幌の皆さんにお会いする
事が出来たのでした。


佐藤健さん、青木さん、監督、
スタッフの皆さんと


本当に来れて良かったねぇ…


と、何度言い合ったことか。



という訳で、





北海道といえば、白い恋人。

の新しいお菓子が出たそう。


ちょっとだけで時間があったので

買ってみたんだけど、


今回、札幌に行かずに
先に仙台に入っている宣伝さんに
と思って買ったら

自分の分、買うの忘れてた!!


なので、
味をお伝え出来なくてごめんね…。



その代わり?


仙台の映画館で頂いた

ずんだの生クリーム大福。


控え室で頂いている余裕はなく
車中でパクリ☆



ずんだのお味が濃厚で
お大福が柔らかくて美味しかったぁ。


って、何だかグルメ旅みたいに
なってる??


そして、盛岡へ。


青森で地震があったようなのだけど
無事、到着。


監督の地元という事もあって

盛り上がり&あったかい舞台挨拶

になったよ☆


残すは、埼玉と東京2回。

がんばります。


つ、づ、く。


大阪、京都の舞台挨拶も
無事、終了したよ☆


京都では、明神弥彦役の
大八木凱斗さんがサプライズでご登場!


またまた弾丸につぐ弾丸で

何も撮れなかった。。。


けど、新幹線で、

スタッフさんが『頂いたのでどうぞ!』

とくださったのが


タピオカ入り抹茶のジュース。





京都どすぇ〜。

甘くてはんなりなお味でした。
ごちそうさまでした☆


いざ、名古屋へ〜。

つ、づ、く。


Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

Twitter

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 深夜ドラマ「白鳥麗子でございます!」に出演させて頂いてます。
    mic
  • 深夜ドラマ「白鳥麗子でございます!」に出演させて頂いてます。
    ミッキー
  • 湊かなえさんも!井上真央さん、綾野剛さん、中村義洋監督and more お迎えしました☆白ゆき姫殺人事件
    mic
  • 湊かなえさんも!井上真央さん、綾野剛さん、中村義洋監督and more お迎えしました☆白ゆき姫殺人事件
    なごみ
  • 見て見ぬふりをする訳にはいかなかった新約聖書
    ビューティキープ
  • Paul!一生忘れません!
    Beautiful human life
  • micひとり舞台東京公演で頂いたご感想チラリ。。
    ビューティキープ
  • あなたの心のユリの花粉になりたい
    mic
  • あなたの心のユリの花粉になりたい
    大阪おばさん(^.^)
  • ひとり舞台を終えて…
    mic

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM